口コミから徹底検証! おすすめ着圧・加圧ソックスガイド口コミから徹底検証! おすすめ着圧・加圧ソックスガイド

つらいむくみ足の強い味方!本当におすすめの着圧ソックス・加圧ソックス

効果の高さをサーモグラフィで検証!
着圧ソックス徹底比較!
TOP » こんなときどうすれば?着圧ソックスに関するQ&A » 痛くなったりうっ血しちゃうのは何故?

痛くなったりうっ血しちゃうのは何故?

間違った履き方をしているかも

着圧ソックスは、通常のソックスより高い圧をかけているため足にぴったりフィットします。しかしなかには着用中に痛みを感じたりうっ血して違和感を感じる人もいるようです。

そこで、着圧ソックスで痛くなるケースやうっ血するケースの原因と解決策をピックアップしてみました。

履き口が丸まったりずり下がるケース

人によっては、履き口部分が丸まって下がったり、下にずり下がることもあります。もともと強めの圧をかけていますので、丸まったりずり下がるとその部分に過剰に圧がかかり痛みやうっ血を引き起こすことがあります。
→下がらないようにガーターベルト固定するか、使用を避けましょう。

食い込む部分がうっ血して痛い

比較的多いのが、履き口部分や膝の裏、足首、足先などの部分です。正しく履けていなくて素材に皺が入り痛むケースもあるようです。このようなケースでは、サイズが合っていないために痛みやうっ血を感じる人が多いようです。
→サイズの合ったものを購入して使用しましょう。

足先や甲が痛い

足先の空いているタイプでは、足先部分が食い込んで痛いことがあります。
→サイズが合っていないことが多いので、ぴったりサイズを選びましょう!また、めくれて過剰に圧がかかっていることもありますので、履き方にも注意しましょう。伸縮性の高い素材を使った商品を選ぶのもぴったりです。

素材に問題がある

素材に滑り止め効果をもつシリコンやウレタンなどを使ったものは、伸縮性に乏しいので足先がめくれてチアノーゼになるとの声があります。
→どんな素材を使用しているのかをしっかり使って確認することが大切です。また、着圧の強さも購入する前にしっかり確認することが必要です。

もともと着圧ソックスは、伸縮性に富み、足にぎゅっとフィットする形のものです。ですから履き方を誤るとめくれたり丸まったりして過剰な力が集中して痛みなどを引き起こしてしまいます。

ですから、大切なことは自分に合った着圧ソックスを見つけること。
無理な使い方はせず、自然に使い続けられるものを見つけることがポイントです。

どれがポカポカになる?着圧ソックスを履き比べました!詳細はこちら
どれがポカポカになる?着圧ソックスを履き比べました!詳細はこちら
足のむくみの取り方
こんなときどうすれば?着圧ソックスに関するQ&A