口コミから徹底検証! おすすめ着圧・加圧ソックスガイド口コミから徹底検証! おすすめ着圧・加圧ソックスガイド

つらいむくみ足の強い味方!本当におすすめの着圧ソックス・加圧ソックス

効果の高さをサーモグラフィで検証!
着圧ソックス徹底比較!
TOP » こんなときどうすれば?着圧ソックスに関するQ&A » そもそもなんで血流がよくなるの?

そもそもなんで血流がよくなるの?

足の筋肉のポンプ機能をサポートしてくれるから

着圧ソックスを履くことでなぜ血流がよくなるのか、その仕組みについて具体的に説明しましょう。

血液は心臓から動脈を通って全身に回り、静脈として心臓に戻ります。

中でも、体の下の方にある足は、送られた血液が再び心臓に戻るために大きな力を必要とします。その時重要なのが、筋肉の収縮によって起こるポンプ機能です。筋肉がしっかり動くことでポンプが十分に働き、スムーズに足の血液は心臓へと送り返されますが、中にはその機能がうまく働かずむくんでしまう人がいます。

そこで、そのポンプ機能をサポートするために作られたのが、着圧ソックスです。

一般的な着圧ソックスは、足の部位に合わせた圧力の負荷をかけるよう設計させています。ほとんどの商品は、足首に最も高い圧力がかかるように設計され、上に上がるにつれて徐々に圧力を弱めています。こうすることで、下から上への血液の流れを手助けする効果が期待できるのです。
この効果は、医療の現場でも活用されていて、下肢静脈瘤や深部静脈血栓、リンパ浮腫などの足の循環異常による病気の治療に使われてきました。これは静脈内を通る血液やリンパ液の循環が滞ってしまい血栓やコブができたりひどくむくんでしまう病気で、予備軍も含めるとかなりの数に上るとされています。特に立ち仕事の多い人や長時間デスクワークをする人などに多く見られます。
医療用としては弾性ストッキングといわれており、この働きを美容や健康維持に生かしたものが着圧ソックスや着圧ストッキングなのです。

正しい商品選びと使い方を守って

着圧ソックスを選ぶ際に大切なことは、商品選びと使い方を守ることです。
商品を選ぶときは、自分の状態に合った圧力のものを選びことが最も重要です。パッケージなどに記載されていますが、過剰に圧の強いものを使っていると、逆に循環不良や血栓などを引き起こすことがありますのでやめましょう。

また、履き方にもコツがありますので、説明書きをきちんと読んで正しく使うことも大切です。サイズの合わないものや肌に刺激を感じる場合は、使用をやめましょう。

どれがポカポカになる?着圧ソックスを履き比べました!詳細はこちら
どれがポカポカになる?着圧ソックスを履き比べました!詳細はこちら
足のむくみの取り方
こんなときどうすれば?着圧ソックスに関するQ&A