口コミから徹底検証! おすすめ着圧・加圧ソックスガイド口コミから徹底検証! おすすめ着圧・加圧ソックスガイド

つらいむくみ足の強い味方!本当におすすめの着圧ソックス・加圧ソックス

効果の高さをサーモグラフィで検証!
着圧ソックス徹底比較!
TOP » こんなときどうすれば?着圧ソックスに関するQ&A » 長いから折り返したり切っちゃっていい?

長いから折り返したり切っちゃっていい?

商品によって折り返し・切るのはNG

着圧ソックスを折り返して履いたり、長さを切って使うのは一般的にはよくないといわれています。ただし、一部の商品は折り返して使ってもよいものもあるようです。

まずは、商品を例に説明しましょう。

メディキュットの場合は…NG

着圧ソックスとして知られるメディキュットでは、公式サイトで折り返して着用しないことをすすめています。

メディキュットは、日中用や寝るとき用などさまざまなラインナップを販売しています。着圧ソックスでは認知度の高い商品といえますね。着圧ソックスの寝ながらメディキュットを見てみると、足首に21hPa、ふくらはぎに16hPaの圧をかけた設計となっています。

もし、ゆるい、あるいは長いという理由で折り返して使用すると、曲げた部分が重なって余分な力で締め付けられることになり、うっ血や血行不良、かゆみやかぶれなどの原因となってしまいます。ですから、折り返して使用しないことを推奨しているようです。

レッグケアコットンの場合は…OK

次にレッグケアについて説明しましょう。

レッグケアはイタリアの医療用ソックスを基にして作られた着圧ソックスです。もともと下肢静脈瘤などのケア用として血管専門の医師が監修して設計されています。

レッグケアでは、ふくらはぎ部分を折り返して使用してもOKとしているそうです。

ハイソックスのような形状ですが、折り返して短いソックスのようにして使ってもいいとのことだそう。特にかかとと足首に着目した造りになっていることから、履き口はソフト仕様になっていて、人によっては土踏まずまでしっかり折り返して二重にして使っている人もいるようです。
ただし、ふくらはぎまできちんと履いていた方がより効果はあるそうです。

このように、折り返す使い方は商品によって異なるので、それぞれの説明書や公式サイトなどを参考にして使用するのが確実です。

切って使うのは絶対NG!

では長すぎるから切って使ってもいいのかというと、それはNGです。

そもそも着圧ソックスは、全体に対しての圧力のバランスが計算されています。そのため、長すぎるからといって切ってしまうと、着圧のバランスが悪くなるばかりか、糸がほつれてソックスそのものが使えなくなってしまうこともありますよ。

ですから、購入の際には希望の長さに合ったものを必ず選ぶようにしましょう!

どれがポカポカになる?着圧ソックスを履き比べました!詳細はこちら
どれがポカポカになる?着圧ソックスを履き比べました!詳細はこちら
足のむくみの取り方
こんなときどうすれば?着圧ソックスに関するQ&A